彩菜について

しゃぶしゃぶはご家庭でも簡単に楽しめるごちそうです。でも巷では何と、しゃぶしゃぶ専門店の多いことでしょう。それはご家庭で味わうことのできないしゃぶしゃぶのおいしさをお客様は求めておられるからです。お店にはお店ならではのアイデアや味、特長、おもてなしなど…それぞれが工夫を凝らし、日々研鑽し、より愛されるお店になるための努力を重ねています。
彩菜もその専門店の一つです。当店は上品な薩摩黒豚の味をじっくり味わっていただくため、タレを使わず鍋のスープそのままで食べて頂く味しゃぶのお店です。そのスープとは厳選された鶏の手羽先と薩摩黒豚の軟骨を丸2日かけてじっくり煮出し、北海道産の礼文昆布と特上の鰹節の一番だしでブレンドした「黄金スープ」でございます。また使う野菜や前菜などもその日一番の食材を地元の大阪近郊の地野菜を仕入れ使用するなど、こだわりを大切にしています。
そしてもう一つの大きなこだわりはインテリアです。床、壁、天井,カウンターなどに天然木や古木を随所に用い、お客様が心から落ち着けるくつろぎの空間を創りだしました。ゆったりとした雰囲気の中で、じっくりと味しゃぶを味わっていただけます。
味作りと店作りに趣向をこらした彩菜。ぜひ都会から少しはずれた帝塚山に足をお運びいただき、私どもがこだわりにこだわりつづけるくつろぎの空間で味しゃぶをご賞味くださいますよう、ご来店をお待ち申し上げております。